So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

ロマゴンとゴロフキン [スポーツ]


ボクシングの世界戦を見ました。

ニューヨークのMSGで行われた興行。
まずは無敗の王者、ローマン・ゴンザレス。

挑戦者はタイのソールンビサイ。
両者ともに軽量級の選手とは思えない
KO率を誇っています。

いきなりダウンしてしまうロマゴン。
その上、不運なバッティングで出血してしまいます。

出血が止まらず苦しい戦いを強いられますが、
それでも徐々にロマゴンのペースに持ちこみ、
判定ではロマゴンの勝利かと思いきや、挑戦者の判定勝ち…。
ロマゴンが負けてしまいました。。。

続いてミドル級のゲンナジー・ゴロフキン。
17試合連続の世界戦連続KO防衛中の王者です。

あと1試合で記録を更新するそうなのですが、
今回の相手は強敵のダニエル・ジェイコブス。

序盤でダウンを奪ったゴロフキン。
その後も一方的なペースかと思いきや、
後半、ジェイコブスが盛り返してきます。

と言っても、ジェイコブスらしい回転力は
殆ど見られず、結果は小差の判定にもつれこみます。

どちらが勝ってもおかしくはなかったと思います。
結果はチャンピオンの防衛勝ちでしたけど、
連続KO勝ちの記録は途絶えてしまいました。

nice!(6) 
共通テーマ:スポーツ

フィギュアスケート ジュニア世界選手権2017 [スポーツ]



フィギュアスケートジュニア世界選手権が行われ、
ロシアのアリーナ・ザギトワが優勝しました。

ショート・プログラムの時はそんなに調子が良いとは
思わなかったのですが、フリーでの出来は凄まじかった!

直前に演技をした本田真凜も絶好調で高得点だったので
てっきり優勝は本田真凜かと思いきや、ザキトワは
更に上回るような素晴らしい演技でした。

ロシアのレベルの高さを改めて認識させられましたけど、
ピョンチャン五輪に向けての代表争いはし烈を極めるでしょうね。

また、ジュニアの大会の方がミスが少なくて面白いですね(苦笑)
トップレベルの選手たちは、ジャンプ以外の面でもシニア
負けてはいないのではないでしょうか?

日本国内の勢力図というと、宮原選手は別格ですよね。
残る2枠を三原、本田、樋口あたりが争うのかな?

nice!(2) 
共通テーマ:スポーツ

今更ながら東京マラソン [スポーツ]


今更ながら、今年の東京マラソン動画をUP。

今年は天気が良かったですね。
人もやたらと多かったです・・・。

コースが少し変更されたそうで、記録が出やすくなり、
ペースメイカーにもハイペースで走るように指示が
あったそうです。

優勝した方は2時間3分台だったかな?
日本人トップは2時間8分台。。。

これが日本勢の現状のようですね。

nice!(3) 
共通テーマ:スポーツ

四大陸選手権 [スポーツ]


フィギュアスケートの四大陸選手権で米国の17歳、
ネイサン・チェンが5度の4回転ジャンプを成功させ、
メジャーな国際大会で初優勝しました。

彼の演技は淡々とジャンプを跳んでいるような感じですし、
着氷後の流れも今大会は良くなかったと思うのですが、
それでも4回転の技術点は重要なのでしょう。

羽生結弦選手はフリーでの出来が良かっただけに、
今回2位に終わったのはショックかも知れませんね。
SPでの出遅れが響いた訳ですが、FSでの得点差も
ごく僅かでしたしね。

女子はロシア勢が参加していませんでしたが、日本の
三原舞依が見事に初優勝!

もし浅田真央が出場していたら、どうなったのでしょうね?(苦笑)

nice!(4) 
共通テーマ:スポーツ

フィギュアスケート 全日本選手権 [スポーツ]


↑世界ジュニアの時の映像です。

今年もフィギュアスケートの全日本選手権が終わりました。
男子は羽生結弦選手が欠場した為、宇野昌磨選手が
貫録勝ちといった結果でしたね。

世界選手権には宇野、羽生と共に田中刑事選手が選出。
無良崇人選手にとっては残念な結果になりました。
ショート・プログラムの出来が良かっただけに・・・。

女子は宮原知子選手が3連覇!
圧倒的に強かったですね~。

世界選手権には宮原、樋口新葉、三原舞依の3人が選出。
フリーの前半でミスが目立った本郷理華選手にとっては
残念な結果になりました。。。

世界ジュニア女王の本田真凜ちゃんにも世界選手権を
経験して欲しかったけど、こればかりは仕方がないですね。

浅田真央選手は、、、
体が誰よりも重そうなシーズンでしたね。
もう一花咲かせる事が出来るのでしょうか?

nice!(3) 
共通テーマ:スポーツ

FIFAクラブワールドカップ [スポーツ]


今年もFIFAクラブワールドカップが行われました。

レアル・マドリードが優勝。
開催国枠で出場の鹿島アントラーズが準優勝。

鹿島もよくやりましたね。
決勝戦でも延長までもつれこむ内容でしたし。

そして、やはりクリスティアーノ・ロナウドは役者でした。
大事な所で決めてハットトリックですからね~。

この大会自体は昔、トヨタカップとして
日本で開催されていた大会ですよね。

サッカー音痴の私ですが、この大会だけは
毎年欠かさず見ています(汗)

nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

フィギュアスケート カナダGP [スポーツ]


↑SP後のインタビュー

フィギュアスケートのGPシリーズ第2戦、
カナダGPが行われました。

女子の宮原選手に対し、異常に厳しい
得点が下されてしまいました(怒)。
SPでの回転不足もそうですが、
フリーでのステップが違反とみなされ
0点だなんて酷過ぎます。

事前に審判にチェックをしてOKが出ていたのに・・・。
それに対して地元カナダのオズモンド選手に対して
異常とも思える高得点を連発していましたよね。
白人至上主義の世界を復権させようとしているのでしょうか?
あまりに露骨な差別で残念です。

そんなオズモンド選手を余裕で振り切った
ベドベデワ選手の圧倒的な実力は流石ですね!

男子の方はパトリック・チャンが優勝!
羽生結弦選手は相変わらず(?)ミスが多かったです。
それでも3位だったので上々かな?

とにかく男女共にファイナルへ出る為には
順位の運も必要ですからね~。
宮原選手と羽生選手には絶対にGPファイナルに
出場して貰わないと、ピョンチャン五輪に向けて
世界から後れを取ってしまうと思います。

nice!(2) 
共通テーマ:スポーツ

フィギュアスケート米国GP 宇野昌磨が優勝 [スポーツ]


↑ SP後のインタビュー映像

今年もフィギュアスケートのGPシリーズが開幕。
初戦の米国GPでは男子で宇野昌磨選手が見事優勝しました!

先程映像を見たのですが、3度の4回転ジャンプに成功!
終盤の連続ジャンプを狙う部分で転倒が有ったものの
素晴らしい内容での優勝でした。

笑顔が印象的なジェイソン・ブラウン選手や4回転ジャンパー
ボーヤン・ジン選手など、見所の多い大会でした。

女子では、シニアデビュー戦の三原舞依選手が見事に3位表彰台。
浅田真央選手は予想通り(?)イマイチでした・・・。

nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

錦織圭、全米オープンでマレーに勝つ! [スポーツ]

テニスの錦織圭選手が、全米オープン
準々決勝で、リオ五輪で錦織を破った
アンディ・マレーに勝ちました!

フルセットの大熱戦でした。

イライラしているマレーに粘り勝ち。
何度も逆転され、負けるんじゃないかと
思いましたが、それでも勝つ事が有るのが
錦織の恐ろしいところですね。

優勝するにはあと2試合勝たねばなりませんけど、
今最も充実しているマレーに買った事自体が
凄い事だと思います!

nice!(5) 
共通テーマ:スポーツ

リオ五輪も、もうすぐ終了 [スポーツ]

仕事でこき使われて死にそうな毎日。
唯一の楽しみがオリンピック観戦でしたが、
そろそろ終了してしまいそうですね・・・。

◆陸上400メートルリレーで日本が銀メダル獲得!
 優勝はボルト擁するジャマイカでしたが、日本も
 最後ケンブリッジ飛鳥選手が粘って2位に入りました。
 アメリカが失格になりましたけど、失格じゃなくても
 日本が勝っていたのが衝撃的でした。

◆女子ゴルフでは韓国の朴仁妃(インビーパーク)が金メダル。
 ニュージーランドのリディア・コの追撃をかわしました。
 日本では野村敏京が4位に入りました。
 3位との差が1打差だっただけに惜しかったですね。
 それにしても、米国ツアーでも活躍しているのに、
 日本のマスゴミの扱いの小ささには呆れてしまいます。
 いつまでも宮里藍ばかり。。。

◆サッカー男子はブラジルが金メダル獲得!
 ドイツとの決勝は、延長戦でも決着が付かず、
 PK戦へともつれこみ、地元ブラジルが勝利しました!
 負けていたら逆に大変な事になっていたかも知れません(苦笑)

nice!(3) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - スポーツ ブログトップ