So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

世界陸上2017 [スポーツ]



世界陸上が終了しましたね。

日本勢はイマイチな印象でしたけど、
男子50キロ競歩で荒井選手と
小林選手がメダルを獲得しました!

400メートル・リレーでも、ボルトの故障の
ラッキー(?)も有り、日本は銅メダルを獲得!

全体を通してみると、ファラーの1万メートルが
ハイペースで面白かったですねぇ。
5千メートルでは勝てませんでしたが・・・。

他にも色々なドラマが有りましたが、
ボルトの現役引退は寂しいですねぇ。。。

タグ:世界陸上
nice!(4) 

世界水泳2017 [スポーツ]



水泳の世界選手権が終わりましたね。
競泳に関しては毎晩、録画をして殆どの種目を見ました。

日本勢はメダルを7個獲得。
しかし、金メルはゼロでした・・・。
日本人は銀や銅が好きなのでしょう(苦笑)

エースの萩野公介選手が、期待したほどの
結果を残せなかったのが残念でしたが、
多くの競技で、五輪シーズンの翌年と言うのは
コンディションを上げるのが難しいですからね。

東京五輪まで頑張って欲しいなぁ。

タグ:水泳
nice!(2) 

真珠・野沢オークライヤー [スポーツ]



RIZINを見ました。
PRIDE色の強い格闘技イベントですね。

PRIDEの後継イベントはDREAMでしたが、
新体制になって以降は、開催されていないようですね。

野沢直子の娘として注目されていた
真珠・野沢オークライヤーがプロ初勝利!
人間的にもお母さんと違って(?)
良い人っぽいですね(苦笑)

那須川天心は強いですね。
まだ18歳ですから、末恐ろしいですね。

堀口恭司も所英男を秒殺でした。
国内では敵なしなのかも知れません。

山本美憂は初勝利を挙げましたけど、
髪型が鬱陶しかったな~(苦笑)
前髪を結ぶとかしないと、アンフェアな気がするのですが…。

nice!(2) 

パッキャオ敗れる [スポーツ]


WBOウェルター級王者のマニー・パッキャオが
オーストラリアでの防衛戦で、地元出身の
ランキング1位、ジェフ・ホーンに判定負け。

ジャッジの裁定は3対0でホーンの判定勝ち。
判定の内容に関して色々と言われているようですが、
あれだけ攻撃の姿勢を崩さなかったホーンの
粘り勝ちと言って良いと思いました。

どう考えてもオーバーペースかと思ったのですが、
第9ラウンドを除いて、パッキャオはホーンを
最後まで捉える事が出来ませんでした。

年齢による衰えは随分前から顕著でしたけど、
この試合はホーンの突進を正面で受けすぎましたね。

また、頭を上から押さえつけられたりと、
ホールディングの多い試合だったのも残念です。

再戦の権利をパッキャオ側が持っているそうですので、
早く見たいですねぇ。

nice!(3) 

サニブラウン優勝 [スポーツ]



日本陸上選手権の男子100メートル走で、
サニブラウン・アブデル・ハキームが初優勝!

若いけど、怪我が無ければ昨年のリオ五輪に
出場していてもおかしくない逸材ですからね。

それにしても実力が抜きに出ていました!
世界選手権での走りが楽しみです。

2位の多田選手の実力も本物ですね。
前年王者のケンブリッジ飛鳥は3位でしたが、
桐生選手が4位と、世界選手権の代表には
なれそうもないですね(リレーで頑張って貰いましょう)

山縣選手は、、、体調を戻して欲しいですね。

nice!(4) 

世界卓球2017 [スポーツ]


今年の世界卓球は面白かったですね!

男子シングルス以外はメダルを獲得!
特にミックスダブルスで、吉村真晴と石川佳純の
ペアが48年ぶりの金メダルを獲得の快挙!
お似合いのコンビですね(^^)

男子ダブルスでは2個のメダル。
吉村は丹羽とペアを組み銅メダル。
森薗・大島組は惜しくも銀メダルでした。

女子はダブルスで伊藤・早田組が銅メダル。
シングルスで平野美宇が銅メダル獲得。

メダルは獲れなかったけど、張本智和の
活躍も話題になりました。
年齢は関係ないとはいえ、流石に13歳で
あれだけの活躍をするのは凄いですね!
水谷選手にも、もうひと踏ん張りして欲しいです…。

男子シングルスは中国の馬龍がフルセットの末、優勝!
やっぱり強いですね~。

タグ:卓球
nice!(8) 

内村航平 個人総合40連勝 [スポーツ]


先日行われた体操のNHK杯男子で、
内村航平選手が9連覇を達成!
6種目の個人総合では40連勝だとか。

もの凄過ぎる記録ですが、Dスコアの合計で上回る
白井健三選手に苦しめられた大会でもありましたね。

内村選手は、全日本個人総合の時よりも
コンディションは良かったと思うのですが、
着地の調子が悪かったのが残念でした・・・。

いずれにしても、世界選手権が心配です。
この演技構成で勝てるのでしょうかね?
「勝って当たり前」の方だけに心配してしまいます(^^;)

nice!(4) 

フィギュアスケート 国別対抗戦 [スポーツ]


今年もフィギュアスケートの国別対抗戦が行われました。

日本が見事に優勝!
三原舞依と樋口新葉は絶好調でしたね。

羽生結弦はSPで出遅れましたが、
フリーでは攻めの構成でした。
宇野昌磨も頑張りました!

エキシビションも楽しめました。
メドベデワ選手は頑張りすぎの感も有りましたが(苦笑)

村上佳菜子や本田真凛もゲストで登場しましたね。
村上選手はとうとう引退ですか。。。
時の流れとはいえ、寂しいですねぇ。

nice!(2) 

内村航平、10連覇! [スポーツ]


今年も器械体操の全日本選手権が催されました。

個人総合で内村航平選手が10連覇を達成!
薄氷の勝利でしたが、10連覇は凄いですね。

最後の鉄棒での逆転優勝だったのですけど、
もう少し得点が出ていても良かったと思いました。
今年からの採点基準の改定による影響なのかな?

日本の若手は演技が粗いですね。
鉄棒などは、鉄棒の握り直しが多過ぎますよね。
あん馬の旋回も粗削りですし・・・。

床が得意な選手が日本の若手には多いのですが、
殆どが捻り技ばかりで、二回宙返りを伴う
タンブリングが出来ない選手も居る有様・・・。

鉄棒にしても、車輪の時の鉄棒の握り直しが
あまりにも多過ぎて美しさに欠けます。
手放し技が得意な若手も少なかったですね。

国内レベルでは、あの偉大なる内村選手を苦しめていて
良い大会だったように映りますけど、世界のレベルを考えると、
今後の日本の体操の未来が心配だなぁ、と思いました。

タグ:体操
nice!(4) 

フィギュアスケート世界選手権2017 [スポーツ]


今年も世界選手権が行われましたね。
羽生結弦選手が見事に逆転優勝!

SPでは4回転のサルコウ・ジャンプのミスだけではなく、
演技を始めるのが遅くて減点されたりしたそうですが、
フリーでの演技は今まで見た中でも最高でした!!

宇野昌磨選手は2位。
彼の4回転ジャンプは他のジャンパーと比べると
ギリギリという感じがするのですが、情熱的な
演技は良い意味でハラハラして楽しめます(苦笑)

ただ、フリーであれだけの高得点が出るほどの
物凄い出来だったとは思いませんでした。
もう少しで羽生選手を破るところでした。。。

ボーヤン・ジンが3位、フェルナンデスが4位、
ネイサン・チェンは5位でした。
皆さん良いえんぎだったと思います。

女子の方は、日本は五輪出場枠が減ってしまいました…。
宮原選手の欠場が響きましたねぇ。

三原舞依選手はSPでミスが有りましたが、フリーでは
素晴らしい出来で5位に入ったのですが、樋口新葉選手は
それなりに良い出来だったとは思うのですけど、
世界のレベルで良い順位に入るのは難しそうですねぇ。

優勝はロシアのメドベージェワの圧勝!
カナダ勢の得点が出過ぎる傾向にある中、
強さを見せつけましたね。

台湾アメリカ人のカレン・チェンも魅力的ですね。
韓国のチェ・ダビンも可愛いし演技も上手い。
そういえば、李子君(ジジュン・リー)の演技を見逃してしまった。

nice!(7) 
前の10件 | - スポーツ ブログトップ