So-net無料ブログ作成
検索選択

日本の芸能界の体質 [芸能]

松居一代さんの離婚騒動について振り返ってみたいと思います。

彼女が当初、ブログで「尾行されている」といった内容の
書き込みをし始めた当初は、訳が分かりませんでした。

その後も、情報を小出しにしていたのでストレス溜まりっぱなし。
しかし、Youtubeへの投稿で彼女が主張したい内容は
大方、明らかになってきました。

結局、船越英一郎さんがハワイ在住のエステティシャン
W不倫していたという事ですね。

但し、糖尿病である事を公表していなかった事や、
バイアグラを服用していた事などを暴露・・・。
「バイアグラ男」みたいな表現まで使い始めます。

誰だって秘密にしたい事は有るでしょうし、公表しない事自体は
勿論、犯罪では有りません。
夫婦であってもプラインバシーは尊重されなければなりません。
そういう意味では、松居一代さんはやり過ぎでしたね。

しかし、ここで船越さんの反論が全く無いのが不自然に感じました。
代理人の弁護士を通じて不倫の事実は無いという事を主張していますが、
船越英一郎さん自身の会見などは全く行われておりません。

しかも、マスコミの報道姿勢に違和感を禁じ得ません。
特にテレビ局ですが、松居一代さんの奇行ぶりを強調するばかり。
船越さんの不倫の有無について検証する番組など有りません。

先日も偶然TVを見ていたら、船越さんと同じ事務所の大御所、
和田アキ子さんが何故かゲスト出演しており、徹底的に
松居さんに対しての不信感を強調していました。

これが日本のメディア、特にTV業界の体質なのでしょう。
そして、松居一代さんが戦い続ける理由は、こうした
腐りきった日本の芸能界のシステムなのでしょうね。

そうは言っても、松居一代さんがそこまでする必要は
無いような気がしますし、ある意味利用されている
船越さんも気の毒です(苦笑)

事実関係の程は分かりませんけど、これだけネット上を
騒がしてしまったので、ネットで騒動を注視していた人達が
納得するような結末を迎えて欲しいですね。

TVや週刊誌しか興味のない連中はどうでもいいです。。。

nice!(3) 
共通テーマ:芸能

nice! 3