So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ヒトヤノトゲ 獄の棘 [ドラマ]


【公式サイト】

WOWOWの連続ドラマを見ました。
刑務官の話です。

主演は窪田正孝。
新人の刑務官を演じています。

ある刑務所に配属された主人公。
彼の亡くなった父親も、かつて刑務官でした。

彼の配属された刑務所では、刑務官が賭博をしていたり、
受刑者と馴れ合いの関係にあったりします。

ヤクザの親分の泉谷しげるが色々と仕掛けてきます。
また、教育係の萩原聖人や、キャリア組の看守長として
赴任してきた小澤征悦との人間関係が何かと面白いです。

WOWOWの連ドラは短いけど良いですね。

nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

ポーカーナイト 監禁脱出 [映画]


日本ではDVDは未発売のようですね。

アメリカカナダの合作映画
ポーカーにまつわる映画とは少し違います(苦笑)

ボー・マーショフやロン・パールマンが出演。
パールマンの顔はいつ見てもオカシイですね~。

刑事になった主人公。
ある夜、先輩たちとポーカーを楽しみます。

その後、帰宅しようとした途中で無線が入り、
事件現場へと向かうのですが、罠にハマって、、、
といった展開です。

サスペンスというかミステリーというか、
複雑な演出で散漫な印象を持ちました。

nice!(0) 
共通テーマ:映画

ミサイル発射 [音楽]

北朝鮮のミサイル実験は失敗したようですが、
相も変わらず日本は隣国に危険にさらされていますね。
朝銀に兆単位の公的資金を注入した政治家が許せません。

【ミサイル発射】

使用ギターはエピフォンのエクスプローラー
ベースはグレコです。

普段とは違ってPodfarmのプリセットを使用。
音がコモりまくってしまいました・・・。

ソフトシンセはMT Power Drum Kit2、Kairatuneなど。

nice!(4) 
共通テーマ:音楽

北斗  ある殺人者の回心 [ドラマ]



【公式サイト】
WOWOWの連続ドラマ版を見ました。
原作は石田衣良の小説です。

主演は中山優馬。
殺人の罪で裁判を待つ身の役です。

「死刑にしてくれ」と自棄になる彼が、
如何にして殺人を犯すようになっていったのか?
その過程を振り返っていく演出でした。

子供の頃から、父親の虐待にさらされていました。
母親も夫の異常な性格のせいでオカシクなります。

結局、里子に出るようになります。
宮本信子の義理の息子となります。

反発する事もあったものの、改心した主人公。
しかし、宮本が重い病気である事が判明・・・。

その宮本は、友人の勧めで病気に効くかも知れないと、
高額な水を購入していました。

しかし、そんな水がある筈もなく、彼女は死去。
彼女を騙していた悪徳業者に恨みを抱いた彼は
殺人を犯してしまう!といった展開です。

中山優馬も大人になりましたね。
声が昔とイメージが変わったような気もします。

父親役に村上淳、弁護士役に松尾スズキ
義姉役に伊藤沙莉、児童相談所職員に二階堂智、
インチキな水を販売していた男に矢島健一が出演。

タグ:中山優馬
nice!(5) 
共通テーマ:テレビ

ラッセル・ウェストブルック [NBA]



NBAのプレーオフも着々と進んでいるようですね。

そんな中、オクラホマシティー・サンダー
1回戦で敗退してしまいました・・・。
やはり、ウェストブルック独りでは勝てませんね。

そのウェストブルックですが、今シーズン
史上2人目のシーズン平均トリプル・ダブルを達成!
まさかオスカーロバートソンと同じ記録を
達成する選手が現れるとは思ってもみませんでした。

万能で、体格的に恵まれているレブロン・ジェームスなら、
記録を狙えば達成出来るような気がします。

ただ、ウェストブルックの場合はポイントガードですし
あの身長から考えても二桁のリバウンドは異常かも?
それだけ味方に優秀なリバウンダーが居なかった
とも言えますね。。。

あと、得点王の常連でセンター並みの高さを誇る
フォワードのケヴィン・デュラントが移籍した事も
勿論、大きな要因でしょう。
NBA自体もアップテンポなスタイルが流行っていますし。

そうとは言え、シーズン平均トリプル・ダブルは凄過ぎる!
しかも、今季の得点王を獲得しながらの大記録ですからね~。

野獣のような活力でプレイするウェストブルックの
プレイは、現役選手の中でも最も魅力的だと思います。
来季はもっと強いチームになって欲しいですね。
チームには、良い選手を補強して貰いたいところです。

デュラントもハーデンもイバカも元サンダーなのですから…。

タグ:NBA
nice!(7) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -